2/15~4/2の間に日本近辺でおきたマグニチュード4以上の地震発生位置を規模に応じて円の大きさを変え表示します。

上のスタートボタンは実際には4を底数として計算しています。実際の底数は32倍ですので、こちらが実際の相対比較となります。

地震規模について
>About Magnitude

マグニチュードがひとつ大きくなるとエネルギーは32倍になります。2つ大きくなると約900倍になります。ここでは地震のそのような地震のエネルギー規模を円の大きさに可視化してわかりやすくしました。

他の機能
>OTHER

関連リンク
>LINK