マウスカーソルのドラッグで拡大できます。ダブルクリックで拡大キャンセル
潮位観測ポイント
(地震M)発生したマグニチュードです(GMT+0なので-9ずれています)
(地震E)マグニチュードより32を底数に計算したエネルギー概算値です。
(地震G)その日に起きた地震エネルギーの合計値です。
(地震E移動平均)地震エネルギーの粒度3日の移動平均線を表します。 ※地震が発生していない日のデータは計算されていません。
潮位の12時間の移動平均線を表します。
潮汐観測資料鮎川(AYUKAWA) 実際の観測されたデータを元に検証したかったが、鮎川、大船渡、宮古、八戸、下北いずれも3/11からデータをロストしたままなので、断念した。小名浜がかろうじて3/25からデータ速報値がはいってくるようになっているので、検証課題ではあるが今回は見送る。
考察はブログにて。